長年の悩みが解決した!小さく見せるブラ

バストが小さくて悩んでる人もいますが、大きくても大きいなりの悩みがあります。

しかし大きくて悩んでいることは嫌味に聞こえたり、自慢と捉えられたりあまり理解されます。

私も長年大きすぎるバストに悩んでいました。

ニットを着てもバストが強調されてしまい、色気を使っていると職場で陰口をたたかれたり、バストが大きいことで太って見えたりとバストが大きいと大きいなりの悩みがあるのです。

そんな悩みを救ってくれたのが、バストを小さく見せるブラでした。

バストを小さく見せるブラが数年前に出てから私と同じ悩みを持つ人が大勢いることを知り嬉しくなったのを覚えています。

使うまでは圧迫されて苦しく感じたり、締め付けられるサラシの様なイメージでしたが使ってみると自分の想像以上に快適に着用出来ることが分かりました。

何よりも驚いたのが、胸をすっきり見せれることです。

Eカップが2サイズダウンしてCカップに本当になりました!

すっきり見せることができるので痩せた?と聞かれたり何よりTシャツやニットを堂々と着れるようになったのです。

私にはとてもありがたい、かかすことの出来ないアイテムになっています。

そして以前よりもかわいいデザイン、色、ブラキャミなど色々な種類も沢山のメーカーからでていて選ぶ楽しみもでてきてとても嬉しく思います。

多少メーカーによって窮屈に少し感じてしまったり、あまりスッキリ見えなかったりすることもありますが値段も安くでているので買いやすいです。

着痩せ効果抜群で手離せなくなりました。

是非悩んでる人に試してもらいたい商品です。

バストのためにどっちがいい?寝るときブラありブラ無し

寝るときにブラジャーはつけたほうがバストのためにいいのか、それとも無しで寝たほうがいいのか、実はこれ昔から結構論争の的になっていることです。バストの形をキープするのには、寝るときもブラジャーを付けたままの方がいいと言う人もいますし、身体をリラックスさせるためには無しの方が断然おすすめと言う人もいます。

実際、どちらも一理あるので、こればかりは当人次第と言う事も事実です。

寝ている間は筋肉もある程度リラックスしますので、その間に胸筋が緩んでバストが垂れてしまったりしないかと言う心配も、勿論あるでしょう。

 

特に大きめのバストの持ち主は、これが気になると思います。またバストの重みで、寝返りを打ったりした時に重心が変わり、眠りが浅くなることもあるでしょう。そんな場合には、ブラジャーは有効に働いてくれます。

しかしこのブラジャーの締め付けが、呼吸を浅くしてしまい安眠を妨げると言う事もあるのです。アンダーバストの辺りが締め付けられると、呼吸が横隔膜の方まで入りづらくなり、深い呼吸が得られないので身体のリラックスも思うようにいかないと言う事も、無いではありません。また血流の問題も出てきますので、やはり夜はブラ無しでと言う人もいるでしょう。

このようにどちらの意見にもそれなりの理由があるので、一概にどちらが正しいとは言えないと言う事です。ただありがたいことに、今ではナイトブラも市場に多く出ています。締め付け感の少ない、気持ちのいいストレッチ素材で出来ていますので、普通のブラに比べて締め付け感が少なくなっています。バストの形は心配だけど、でも普通のブラだと何となく苦しいと言う人は、試してみてはいかがでしょう。